YUKKOMAN  ユッコマン

1985年4月5日生 / 東京都出身

女子美術大学大学院メディアアート領域 修了

作家名「YUKKOMAN」は幼少期(3歳くらい)のあだ名”ユッコ”に、

当時好きだったウルトラマン等のヒーローの”マン”をくっつけて自ら作った呼び名。

幼少期の感覚が生きていると思い、この名を作家名として活動中。

(まんじゅうのマン等、諸説あり。)

Statement

「人の中の童心」が制作キーワード。
こども(妖精的な存在)や植物などの姿をした独自のキャラクター世界を描き、
様々なできごとに期待する気持ちや、生命力をコミカルにあらわす。
人の内側に存在する童心とコンタクトをとり、
その在りかを明るみに出すことをねらいとしている。
アクリルペインティングと合わせて、線を基調としたペン画も展示も行い、
2016年からシリーズ展示「BIOTOP(ビオトープ)」を開催している


(2016〜18年 展示主催協力/TEAM-TAN)。以降続。



Exhibition


2013年    個展「KURU KURU-クルクル-」開催(アートコンプレックスセンター東京)
2013年    天祭一〇八 出展(白白庵主催/増上寺)
2014年    アートの畑@ISETAN 出展(新宿伊勢丹本館)

        ※ISETAN for STYLINGにペインティング作品掲載
2015年  「99人展」(ギャラリーQ)
2015年    ACT ART COM 2015 出展(アートコンプレックスセンター東京)
2016年  「99人展」(ギャラリーQ)
2016年    ACT ART COM 2016 出展(アートコンプレックスセンター東京)
2016年    TEAM-TAN企画 個展「BIOTOP」開催(アートスペース銀座ワン)
2017年  「99人展」(ギャラリーQ)
2017年  「C/STORE@渋谷ヒカリエCUB-2weekends special-」(渋谷ヒカリエ)
2017年    TEAM-TAN企画 個展「BIOTOP-Ⅱ」開催(アートスペース銀座ワン)
2018年  「Giant Mango Selection vol.4 2018」参加(ロン・ギャラリー台湾)
2018年    TEAM-TAN企画 個展「BIOTOP-Ⅲ」開催(アートスペース銀座ワン)
2019年  「HUMAN MUSEUM 2019」(タンバリンギャラリー)出展
2019年  「Summer Group Show」(THE blank GALLERY)出展
2020年  「My Drawing 6」出展(アートコンプレックスセンター東京)

 


Works


1999年   総合&社会科問題解学習テキスト 表紙イラスト(明治図書)
2004年   すぎなみ環境賞 イベントポスター制作、イベントステージ出演
2006年   療育支援タッチパネルソフト『たっちゃんのコネク島』開発参加
2006年   キャラクターデザイン、世界観アイデア担当 女子美術大学産学協同研究)

              ※同年4月25日NHK首都圏ニュース特集
2009年   県立相模原公園『クレマチスフェア2009』ポスターイラスト
2009年   杉並区障害者福祉週間事業『S-1グランプリ2009』チラシデザイン
2013年   eテレ『東北発☆未来塾』番組内イラストレーションカット
2014年   株式会社tenkai様 オフィス内壁画作成
2015年   療育支援コンテンツ『スキナのセレク島』
    キャラクターデザイン、オープニングビジュアル担当(女子美術大学産学協同研究)
2016年   東急ハンズ『にゃるほど!ニャンズ市!』イメージイラスト作成
    (株式会社東急ハンズ 企画販売部主宰 / 丸広百貨店 川越店にて開催)




 

Copyright © YUKKOMAN / All rights reserved.2015